意外と知られていない!?自律神経を鍛えれば肩こり解消!

肩こりや首こりが気になる場合、自律神経に問題があるのかもしれません。

 

ストレスや疲労が過度に溜まっている場合、自律神経のバランスが乱れてしまうことがあります。

 

なぜ自律神経の乱れによって肩こりや首こりが起こってしまうのかということですが、自律神経が乱れると副交感神経の働きが鈍くなってしまうためです。

 

副交感神経は体を回復させる神経であり、寝ている間に優位になるという特徴があります。

夜の睡眠中でも交感神経が優位に働いている場合、なかなか疲労が回復しなくなってしまうのです。

自律神経失調症による肩こりや首こりを解消したいという場合、睡眠のリズムを整えることがポイントです。睡眠時間をきちんと確保することはもちろん。

午後10時から翌朝2時までの間にはしっかり眠るようにすることが大切です。

 

この時間帯は体の回復をサポートするホルモンが多く分泌されます。

 

肩こりや首こりは血行不良が原因で引き起こされることもあります。血行を促進するためには、適度な運動や湯船に浸かるなどの方法が効果的です。

 

東急東横線・大井町線自由が丘駅徒歩5分自由が丘で自律神経調整と頭痛・首肩こりならクレア自由が丘治療院へどうぞ♪

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所東京都目黒区自由が丘2-14-9- コーポ住吉305
予約予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話03-4571-0995
営業時間10:00-19:00(最終受付)