短時間治療が流行っていますが、うちの治療はきちんとクライアントさんと向き合うスロー治療

私の治療は約90分の治療コースで、お着換えやお話を伺ったりすると、クライアントさんの治療院滞在時間は120分ほどになります。

長いと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、きちんとお身体の状態を丁寧に診ていくとそれくらいはかかるはずです。

初診の時は、どんな生活をされているのか、睡眠時間はどれくらいなのか、残業は多いのか、今までにどんな事故や病気にあったのか、運動はしているのか、今まで病院にかかったのか、他の治療は受けたのか、など色々伺います。

その後に、全身主に背中の触診マッサージをさせて頂いて、必要に応じて鍼や灸をしていきます。

その後にまた鍼を打った皮ふや筋肉がつっぱらないように、後揉みマッサージをします。

この段階で、ほとんどの方が気持ちいい眠りにつきます。

そして最後にお身体の状態をお伝えし、それに応じて、生活アドバイスや簡単なストレッチをお伝えします。

丁寧にクライアントさんの身体の内なる声を聴く

きちんとクライアントさんの声に耳を傾け、きちんと全身を診ていくと、10分や20分ではけして施術は終わりません。

肩がこっているから肩だけ、腰が痛いから腰だけ…というように部分治療だけをしていても、一時的には気持ちいいかもしれませんが、あまり質の良い施術にはなりません。

おつらい部分を手厚く、そして、根源となる部分をクライアントさんと一緒に考え、全身の気を巡らすために全身治療をする。

なぜそこが痛くなったのか、その痛みの意味を考える。

ご自身の身体と向き合う時間を持つ。

治療の気持ちいい過程を味わう。

そこを一緒に楽しめる大人のクライアントさんに当院は来て頂きたいと思っています。

首肩こりのクライアントさんに腰部の施術をすることもあります。首が痛くても腰に問題がある場合もあります。

 

東急東横線・大井町線自由が丘駅徒歩5分自由が丘で自律神経調整と頭痛・首肩こりならクレア自由が丘治療院へどうぞ♪