院長紹介

プロフィール

■生年月日
1973年千葉県生まれ
■国家資格
はり師・きゅう師
■趣味①ヨガ
90分のホットヨガのクラスを受けることもあります。体もスッキリで、頭もスッキリします。
 
運動不足の解消で始めましたが、頭がスッキリしてストレスを解消できるので、自律神経バランスを整えるためにも有効だなと感じています。
■趣味②シュノーケリング
年に数回行っています。
 
国内だと奄美大島、沖縄、伊豆などがおススメです。
海外ですと、セブ島でのシュノーケリングはとても海が美しく今でも思い出します。
 
ぷかーっと海に浮かんでいると、宇宙に浮いているような気分になって、非日常を味わえます。
 
非日常を体験すると、頭が切り替わります。これも自律神経バランスの安定につながる重要な感覚だと思います。
■自分で思う自分の性格
こだわる時はこだわる。こだわらない時はこだわらない。
 
この仕事は「こだわる」方に入ります。自律神経バランスを安定させるにはどうしたら良いのかを考えることは楽しいし、やりがいがあります。
■友人知人から言われること
-安心感がある
-ユーモアがある面白い人
-飾らない人 先入観なく人をわかってくれる
-営業トークや愛想笑いで武装しないオープンな人
-意外性があって、話してて楽しい
 
こんな風なことをよく言われます。自分で自分のことはよくわかりませんが、おそらくそういう人間なんだと思います。
 
良いことばかり言ってもらえたので、嬉しかったです(笑)

鍼灸師になるまで

大学卒業後、「これだ!」というやりたいことが見つからず、アルバイトと契約社員で29歳までひたすら貯金を続ける日々でした。
 
その間、就いた仕事は精密機器製作、マニア向け専門誌の編集者、官公庁向け書籍の印刷会社のグラフ等のトレースオペレーター、某有名百貨店の広報部Web制作、某商社のデータ管理課勤務などなど。本当にたくさんの仕事をしたなと感じます。
 
30歳になる前に、千葉県から東京都内に引っ越しをすることに。
 
都内での新しい仕事を見つける前に、以前から気になっていた断食療養所『やすらぎの里』に一週間の断食に行ってみることにしました。
 
そこで人生が変わりました。オーナーで鍼灸師の大沢 剛先生の生き方に非常に感銘を受けたんです。
 
大沢先生のような人になるには、鍼灸師になるしかないという強い直観から、鍼灸師になろうと決意。やすらぎの里から都内に戻ってすぐに、秋からでも入学を申し込める学校を探し、29歳で鍼灸の専門学校に入学。
 
その後、3年間の専門学校を卒業。はり師・きゅう師 国家資格取得となります。
 

クレア自由が丘治療院を開くまで

最初は不妊治療専門の鍼灸院にて院長の助手として修行から始まりました。
 
施術、技術、知識、鍼灸師としての生き方をここでみっちり叩き込まれたと感じています。
 
不妊と自律神経は密接な関係があるので、この時の経験が今の自律神経専門に強く活かされていると思います。
 
それから5年後、2011年3月 独立開業のめどが立ち、自由が丘駅から近い奥沢でマンションの一室を借り、「クレア自由が丘治療院」を開院。
 

海外の技術を学ぶ

開院して4年経った時に一時、留学に行っていました。
 
ニューヨークでの語学留学の後、オーストラリア・ゴールドコーストのマッサージ職業訓練学校 Massage Schools of Queenslandに入学。
 
ディープティシューマッサージ(深層筋のマッサージ療法)、リフレクソロジーなどを学びました。
 
豪州政府認定 Certificate IV in Massage Therapy Practiceを取得。
 
2016年秋に、再び、日本・自由が丘にて静かに再開。
 
ストレスだらけの現代の東京で、頑張って働く人達のために、自律神経バランスを整える施術を日々行っています。

当院へのアクセス情報

住所東京都目黒区自由が丘2-14-9- コーポ住吉305
予約予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話03-4571-0995
営業時間10:00-19:00(最終受付)