このたび、人生で二度目の岡村ちゃんライブに行って来ました。

2017年11月3日にクライアントさんで、お友達でもあるKさんのお誘いで、岡村靖幸さん(以下、愛情をこめて『岡村ちゃん』と書かせて頂きます)のZepp東京でのライブ『岡村靖幸 2017 FALL~WINTER TOUR 「レッド」 at Zepp DiverCity TOKYO』に行ってきました。

 

最近の岡村ちゃんはこんな感じ(2017年現在)↓

 

私は中学生の頃、少し岡村ちゃんの曲を聴いていた時期があったので、初期の曲を何曲か知っているくらいです。

私が中学生の頃の岡村ちゃん(1988年頃)↓

30年近く、経つといろいろ変わりますね。

あれから自分も30歳年を取っていることにも、ちょっと驚き(;’∀’)

 

Kさんからライブの数日前に、「一緒に行く予定だった友人が急遽、行けなくなってしまったので、比良田さん、行きませんかね?」という連絡があり、「はい、行けますよ~」とフットワーク軽く行くことが決まった次第です。

以前にも、Kさんに岡村靖幸さんのライブのお誘いがあり、その時も参戦したため、岡村ちゃんのライブは二回目です。

前回も今回もライブ会場は熱気で溢れていて、岡村ちゃん自身の情熱とファンの愛情に非常に感心。

ずーっとファンでいるKさんにも感心。

 

 

3度の逮捕歴にも関わらず、彼を支え続けるファンたち

ご存知の方も多いかと思いますが、岡村ちゃんは過去に3度、覚せい剤取締法違反で逮捕されています。

最初は「どうしたの?」と思い、2度目に「あれれ~」と思い、3度目に「どうして?どうして?」と考えました。

 

Kさんにこんなことを以前、尋ねました。

「岡村ちゃんはお友達も多いみたいだし、熱狂的なファンもたくさんいるんだから、毎日交代制でみんなで岡村ちゃんに付き添って、覚せい剤を売る人と接触させないとか、何か方法はないですかね?」

Kさん曰く、

「覚せい剤に手を染めてしまった人は、どんな手段を使ってでも、欲しいと思って、どうにか隙を見つけて、やはりまた手を染めてしまうものなのですよ。だからみんなで見張りをしたとしても、難しいことかもしれないですね。

今も毎日、本人は戦っていると思います。ただ私たちは、その戦っている彼を見守ることしかできないんです。

本人の心の中の戦いだから」

とのこと。

 

岡村ちゃんが天才的なアーティストだから、ファンがファンでいることをやめないというのはあるとは思いますが、それでも彼を支え続けているファンの方々の岡村ちゃんへの思いは頭の下がる思いです。

 

 

「彼を苦しめたのは、私たちファンかもしれない」とも、Kさんは言っていました。

岡村ちゃんはファンの期待に応えようとして、無理をしてしまったのではないかと。

そういう風に思っているファンの方は他にもいらっしゃるのかもしれません。

 

 

今年52歳になるという岡村ちゃんのライブはその年齢を感じさせないほど、エネルギッシュで、もうファンを悲しい思いにさせないで欲しい、誘惑にもう惑わされないで頑張って欲しいなと思います。

岡村ちゃんの代表曲しか知らないので、ライブでリズムに合わせて、手を叩くことしかできなかった私ですが、私も若い時分に岡村ちゃんの曲に癒され、励まされた一人として、ファンクラブに入っているファンの方ほどの力強い応援はできませんが、これからも陰ながら見守って行こうと思いました。

 

その個性的すぎる曲やダンス、パフォーマンスを全く受け付けることができないという人も多いかもしれませんが、逆を言えば、岡村ちゃんでなければ作ることのできない世界があり、それを強く愛おしむ人たちもまた多くいます。

 

昔、何かで読んだ岡村ちゃんの言葉、「松田聖子・プリンス・ビートルズで三角形書いて、僕はその真ん中にいたい」というのを思い出し、初めてそれを読んだ時は「は?」と思いましたが、今なら理解できます。

彼にしか作れない世界だから、たくさん苦しんだのも確かでしょう。

だからと言って、薬物に手を出してはいけないのですが…。

 

もう頑張りすぎて、オーバーヒートになってしまわないように、と願います。

 

まとめ

岡村ちゃんは、いろいろあったようですが、今のところは元気そうで、エネルギッシュで根強いファンから強い支持を未だに受け続けています。

彼しか持っていない強く濃い独自の世界観があるからです。

彼にしか創り出せない一つの世界を持っているというのは、スゴイことです。

それ以上に、彼を支え続けているファンの方々の熱意に脱帽するばかり。

「岡村ちゃん、頑張りすぎずにこれからも頑張って!」と、ライトなファンではありますが、応援を続けさせて頂きます。

岡村靖幸さんのライブツアースケジュール。まだツアーは続いていますので、ぜひ♪ 
都内は中野サンプラザがまだ11月8日にあります!あれ?Sold Outかな?

 

追記:岡村靖幸さん新曲は欽ちゃん主演映画の主題歌なのです。

岡村ちゃんの新曲『忘らんないよ』は萩本欽一さん主演映画の主題歌なのだそうです。

PVがとても素敵なので、ぜひ。

 岡村靖幸、新曲MVで欽ちゃんと共演 土屋敏男氏初監督「正直ビビリました」

おまけ:この記事を書いていて、岡村ちゃんの『ぶーしゃかLOOP』にハマってしまったので、これもぜひ。

なぜ今?岡村靖幸「ぶーしゃかLOOP」が中高生の間で流行っているらしい・・・ – NAVER まとめ

 

追記の追記:ライブ後から岡村ちゃんの曲を毎日聴くようになりました。

最近はDAOKO×岡村靖幸『ステップアップLOVE』をよく聴いています。

あれ?この曲は、欽ちゃんの映画の主題歌『忘らんないよ』のカップリング曲だったのですね。

というか、『ステップアップLOVE』の方がメインだと今、気づきました。

DAOKOさんのダンスも素敵ですが、馴染みある岡村ちゃんのスーツ姿のおじさまダンスと最後のシーンの岡村ちゃんの顔がとてもカワイイです。